カリキュラム・Biz Oh!manners  edit by Hama

講座授業風景

ひと口に“マナー”と言っても難しいですね、要は相手(個人、家族、組織、社会)に敬意もって接すれば、自ずと過誤は無くなるのではないか?などと高を括っていても、自身の“敬意”が相手の“敬意”にイコールとは限りません、ましてやビジネスシーンでは、立場によっても変わってきます、言葉だけでも日本語の特性、丁寧語、謙譲語、尊敬語の使い分け…ここでは社会・会社での最低限のマナーを身に付けることを目指します。

マナー講座
ルーペ
マナー講座の受講風景1
レストランで社外の知人に仕事内容を話した…がテーマ

マナー講座の受講風景です
ルーペ
マナー講座の受講風景2
プライバシー勝手に調べられるのは嫌だけど…フムフム

こちらも受講風景です
社会人として会社で働いていく上で必要なマナーを学んでいます。

初級では、「報告」「連絡」「相談」など、社会人として働く上で、必要なビジネスマナーの基本を学習します。

中級では、実際にあった出来事に対して、自分ならどう対応するか考えます。


もっとも戸惑い、不安になるのは経験外、マニュアル外、あるいは突発的事象に対処するときでしょう、誰しも不安になります、その為に様々なケースワークを積み重ねていきます。

※左上の画像:ホワイトボードから推測するとプライベート時における社内情報の取り扱いのマナーでしょうか。

※左下の画像:ホワイトボードから推測するとこちらもプライバシーについてのようです。
【グループワーク・group work】グループ活動を通じて、個人や集団の抱える問題により効果的に対処できるよう対話、議論を援助、進行するプログラムの一方法。…さらに詳しく

【エンパワーメント・empowerment】障害と向き合いながら自身の内在する“力”を認識、獲得し、会社・組織・社会での自立、コントロールを目指す。…さらに広義に